電車線路・電灯・電力通信設備の設計 施工その他電気工事一般

会社沿革・取引先

会社沿革

1958年 本社ビルと新宿駅

1962年 本社ビルと梅ヶ丘駅

1958年         新宿区角筈に大雄電設工業㈱を設立。  

1960年         日本国有鉄道(現JR)より初の指名、
                   入札に参加、落札なる。
1961年         本社を東京・世田谷区梅丘に移転。
1963年         資本金3回目の増額(1000万円)。
1964年         東京都財務局から初めて工事を受注。
1965年         東海道新幹線の工事を初受注。
1967年         当社初の営業所、仙台営業所を開設。
1968年         本社を4階建てに増築、完成。
1969年         協力会社の会「雄交会」発足。
1971年         日本海縦貫線電化工事(秋田~青森)                        成。
1972年         東京工事事務所を開設。
1973年         資本金5000万円に増額。小田急多摩線                        設。
1976年         東北新幹線工事を受注。
1978年         神奈川工事事務所を開設。
1979年         資本金1億円に増額。
1983年         世田谷区役所より大型工事(桜ヶ丘区民センター)を受注。
1984年         渋谷労働基準監督署よりモデル事業所に指名される。
1986年         世田谷区立美術館電気工事完成。
1988年         創立30周年式典開催。
1992年         神奈川工事事務所を神奈川営業所に変更。
1993年         資本金1億5000万円に増額。

1995年         仙台営業所を東北支店に変更、神奈川営業所を神奈川支店に変更、
                   東京工事事務所を東京営業所(三鷹市)に変更。
1997年         狛江分室(狛江市)を開設。
2001年         本社 「ISO9001」認証取得。
2002年         東北支店を閉鎖、宇都宮営業所を開設。「雄交会」を解散、安全協力会設立。
2003年         神奈川支店 「ISO9001」認証取得。
2004年         世田谷区立船橋小学校電気設備工事完成。
2007年         本社(梅丘)の耐震補強工事完了。

2009年   創立50周年式典開催。
2009年         各事業所を統合し、本社を世田谷区給田に、工事部門を調布市緑ヶ丘に移転。
2012年         資本金を1億円に減額

おもな取引先

鉄道関係

日本電設工業株式会社
小田急電鉄株式会社・株式会社小田急エンジニアリング・株式会社小田急ビルサービス
株式会社フジタ
西武鉄道株式会社・西武電設工業株式会社・西武建設株式会社
東京急行電鉄株式会社・株式会社東急レールウェイサービス・東急建設株式会社
京王電鉄株式会社・京王建設株式会社・株式会社京王設備サービス・京急電機株式会社
富士急行株式会社・伊豆箱根鉄道株式会社・伊豆急行株式会社・箱根登山鉄道株式会社
東京地下鉄株式会社

官庁関係

国土交通省・農林水産省・防衛省・文部科学省・厚生労働省

東日本高速道路株式会社・独立行政法人都市再生機構

東京都・警視庁・東京消防庁・東京都住宅供給公社

世田谷区・その他地方自治体